秋山建築設計事務所
 
トップページ
トップページ
CM方式
分離発注
作品紹介
作品紹介
事務所紹介
事務所案内
ブログ
ブログ
お問い合せ
お問い合わせ
芹沢工業新工場2
 資材置き場になっていた場所に建てられた機械加工工場兼事務所。

 1階に機械加工工場、2階に事務所、及び社員食堂を擁する。1階が大空間を必要とする工場であり、敷地の形状、同敷地内の既存工場とのリンク等の条件から、必然的に配置が決まる。残された敷地の中で、事務所へのアプローチとなる階段室と、エントランスホールを、工場との導線も考慮に入れ、配置し、全体の構成が決まる。

 事務所へのアプローチ部分の開口を大きく取り、開放的な空間を演出すると同時に、この開口のアルミサッシュとアルミパネルにより作られた黒いラインが、シンプルな外観にアクセントを加えている。
1 3
before next index
建築場所:静岡県駿東郡
主要用途:機械加工工場兼事務所
施工者名:大同工業
工事規模:鉄骨造2階建
敷地面積:2,192.5u
延床面積:666u
  秋山建築設計事務所 |   AA-net |   Works |   About |   Blog |   Mail |
     copyright©2002-2019 Akiyama Architect Office all rights reserved.